引越しの疑問

引越しは午前便と午後便のどちらが良いのか本当を教えます

更新日:

引越しの見積もりをすると「午前便」と「午後便」の2種類あることが一般的です。

この2種類の時間帯の違いは料金差として考える事がほとんどですが本当の違いを考えて時間帯の指定をしないとあとから後悔することになります。

 

時間帯で料金が違う

引越しの時間帯は通常の引越しであれば「午前開始」と「午後開始」の2種類に分かれることが一般的です。

しかし時間帯によっての違いとはいったい何があると言うのでしょうか。メリット、デメリットは何があるのかを引越し屋としての立場から説明したいと思います。

時間帯はどれがいいのか良く分かりません?!
初荷ちゃん
ししさん
メリット・デメリットがあるので注意しないと、大変なことになるよ

 

料金差がある

一般的に言われる事として「午後便」は「午前便」に比べ料金が安くなります。

さらに安くなる時間指定ができない「フリー便」もありますが別の記事で詳しく説明します。

引越しの提案でよく聞くフリー便ってどんなプランなの?

よく引越し業者から提案があるフリー便とは、時間帯の指定が無い引越しのプランです。 利用の仕方によってはとてもお得になるプランですが、とても注意が必要になるので依頼する前に良く考えましょう。   Con ...

続きを見る

引越し業者の営業マンが料金の交渉時に「午後便ならもう10%お値打ちにできます」というようなトークを良く使います。

ほとんどの引越し業者は「午後便」のほうが料金を下げて提案してきます。「午後便」の方が料金が高い事はイレギュラーな場合を除きほとんど無いと言えます。

つまり料金をお値打ちにしようとこちらが思えば、自然に引越し業者からは「午後便」の提案が出ると言っても過言ではありません。

 

安易に「午後便」にしてはいけない

特に支障が無ければ引越し料金が安くなるので「午後便」でも問題なさそうですが、実際のところ問題点は山積みと言えます。

引越し業者としても問題があると分かっていても「午後は問題がありますよ」なんて言いません。

もし言うとすれば「午後の引越しは若干遅れることがあるかもしれません、その為に午前便より料金をお値打ちにしますのでお得です」と、この程度のことしか伝えない事が現実です。

しかし実際に「午後便」は大幅な時間の遅延が発生することは日常的に起こっています。

引越し作業員もなれたもので、午後のお客さんには約束の時間前に遅れることを伝える連絡を入れます。

その遅れる連絡は、ほとんど毎日繰り返されるといっても良いでしょう。引越し業者としては午後の引越しは遅れる事が当たり前の通常運転ともいえるのです。

ししさん
午後便のクレーム電話はスゴイ多いよ、ジャンジャン来ます(汗)
やっぱり安いのにはワケがあるんですね♪
初荷ちゃん

実際にかかる作業時間

引越し業者に伝える作業時間と、実際にかかる時間は違いがあります。

実際にかかる時間についてはこちらを参考にしてください。

引越し作業にかかる時間はどれだけ必要なの?

引越しって一体どれだけの時間を要するのか、厳密に答えられる人はそう多くはいないと思います。 何回か引越しを経験している方はなんとなく感覚で分かってくると思いますが、引越し経験が少ない人や初めての人は想 ...

続きを見る

 

 icon-star 引越し侍 icon-star 

全国260社以上と提携のNO.1引越し見積もり比較サイト
・最大差額50%安くなる
・最大10万円キャッシュバック
・引越しに便利なガイドブックプレゼント

オススメ

 

午後の引越しは開始時間をアバウトに伝える

引越し業者により作業開始の時間帯設定は異なりますが、一般的に午後便の時間帯の伝え方は次のような感じになります。

  • 14:00~16:00 開始
  • 13:30~14:30 開始
  • 13:00~15:00 開始

時間の幅が1時間の場合もあれば2時間の場合もあります。状況によっては3時間以上の幅をもたせる場合もあるので注意が必要になります。

 

引越し業者と利用者側の感覚の違い

私たち利用者の立場で考えれば「14:00~16:00 開始」と引越し業者から指定された場合に考えることは「14:00開始」が基本になると思います。

仮に遅れた場合でも、最大で16:00開始の可能性が少しあると認識するのではないでしょうか。

しかし引越し業者の言い分として、16:00は当然のように約束通りの時間と考えています。

その為に17:00まで開始時間が遅れたとしても予定の14:00~16:00開始から1時間しか遅れていないという感覚であるのです。

引越し会社がそのように思っていなくても、当日作業にくる作業員としてはこの様な考え方が多くあるのは事実です。

作業員の言い分としては普通に作業しても午後の時間は間に合わないから仕方がないのです。引越し作業の予定の組み方は非常にタイトで時間通りにこなすのは困難を極めると言えます。

ししさん
14:00~16:00開始なら、「16:00」に来ると思いましょうね
ええ~?!そんなもんなんですか(汗)
初荷ちゃん
ししさん
はい、事実ですw

 

作業が遅くなる原因は客側にもある

引越し業者が「午後便」に遅れて到着する、原因の大半は客側にもあるといえます。

通常は引越し開始時にはダンボール箱へ小物の荷造りは、すべて完了しておく必要があります。

しかし「午前便」の顧客が引越し当日にもかかわらず、ダンボールへの荷造りが完了していない場合がすごい割合であります。

まさかと思われるかもしれませんが引越し当日まで、ほとんど荷造りもしていない客がいるのも現実です。

引越し業社が到着してから必死にダンボールへ小物を詰め込む作業をするのですから、当然ですが引越し作業は順調にいきません。

前もってダンボール箱への荷造りは完了しておく必要があるのにやっていないのです。

ひどい場合は空にしておく必要がある冷蔵庫の中にも、食品が満載に入ったままのこともあります。洗濯機にも洗濯物が入りっぱなしの場合もあります。

こんな状況では3時間で終わる予定の引越しでも倍の6時間かかることもあるのです。

ししさん
これ、引越し屋あるある(笑)

本当に荷づくりしていない人が多すぎなんだよ

わたしも人のこと言えないかも(汗)
初荷ちゃん

 

午後便は午前便の不備の影響をモロに受ける

この様に「午後便」は「午前便」の客しだいで、簡単に開始時間が数時間おそくなる場合があるのです。

しかしこの様な客に対して不備を未然に防ぐ事は出来ません。つまり「午後便」は順調に行くかどうかは「運」次第という訳です。

この様な事態が日常で起こるので、大切な顧客は午前便に組み込みます。

クレームが出そうな客に関しても午前便にて対応するのが、引越し業者としてはセオリーと言っても良いでしょう。

ししさん
引越し屋のホンネとしては絶対に「午前便」が良い!
さすが引越しマイスター、説得力がありますね♪
初荷ちゃん

 

 icon-star 引越し侍 icon-star 

全国260社以上と提携のNO.1引越し見積もり比較サイト
・最大差額50%安くなる
・最大10万円キャッシュバック
・引越しに便利なガイドブックプレゼント

オススメ

 

作業時間が遅れて困った実例

開始時間が遅れた場合におこる問題点としてはいろいろとあります。

まず多いことは不動産業者の立会時間が遅れることです。

引越し当日に空にした今まで住んでいた家屋の確認を不動産業者が行います。この時間は打ち合わせして決めているのですが大幅にずれ込むことになります。

新居での水道、ガスなどの立会いの時間も当然ですが予定より遅れます。

他にもエアコンなど電気工事の予定がずれてしまい、工事が進まず後日の工事に変更になることもあります。当日に行えても夜遅くまでかかることもあるので、非常に大変な思いをされるでしょう。

遠方まで引越しをする時にあったことは、飛行機の時間に間に合わなかったという事例もあります。飛行機だけではなく電車の時間に間に合わなかったというケースもありました。

小さなお子さんやお年寄り、妊婦さんがいる場合も大変な状況になるといえます。疲労は通常のスムーズに行えた引越しに較べても何倍も疲れることになります。

ししさん
本当にね、午後便はトラブルが多いよ
わたし絶対に午前便がいいなぁ♪
初荷ちゃん

 

時間が遅れて困る場合は必ず「午前便」にする

多少時間が遅くなっても支障が無いのであれば「午後便」は料金的に安くなるのでとても魅力的といえます。

しかし、時間的に遅れては困る場合には必ず「午前便」にするようにしましょう。

小さなお子さんやお年寄り、妊婦さんがいるご家庭でも必ず「午前便」を選ぶほうが良いでしょう。

多少の料金差で「午後便」にして後悔した人はたくさんいます。こんなことなら「午前便」にしておけば良かったと多くの人は言います。

ただし「午後便」であっても時間通りに作業開始する場合も当然ありますので、料金が安くなる午後便で「運試し」をしてみるのも良いかもしれません。

ししさん
午前便か午後便かと聞かれたら、即答で「午前便」と言いますw
ホンネを言っちゃいましたね♪
初荷ちゃん
ししさん
ええ、ホンネですよw

 

引越しの見積もりアドバイス

引越しの見積もりの時は最初に「午前便」と「午後便」の料金差を聞くようにしましょう。午後のほうが安いのであればそのまま見積もりは「午後便」で進めます。

そして最終の決めるか否かの段階まで値引きが進んだ時に「午後便の料金で午前便になるのなら契約したいです」と言ってみましょう。

ほとんどの引越し業社はそこまで商談が進めば、午後便と同額で午前便にしてくれます。

もし無理と言われたなら他の引越し業者に「午前でこの金額なら決めます」と言ってみましょう、必ずOKをだす引越し業者はあります。

その為には引越しの見積もりはある程度、複数の業者を候補で出すようにすることが必要です。

1社しか見積もりをしないと、引越し業者は強気で営業してくるので注意しましょう。

 

関連記事

引越し比較サイトランキング

ししさん
当サイト管理人のオススメ比較サイトですw

参考にしますね♪
初荷ちゃん

引越し侍【当サイトおすすめNO.1】

提携業者数は業界トップの267社と、最強の引越し見積もり比較サイト「引越し侍

見積もり比較サイトに迷ったら、業界NO.1の「引越し侍」が安心です。

その場で料金比較と引越しの予約が可能なのは、引越し侍だけのサービス!

参加引越し業者数 260社以上 業界NO.1 
紹介件数 2,390万件突破!
利用者満足度 95.2%
ネットで料金比較 その場で料金比較と引越しの予約が可能
引越し侍オリジナル!
キャンペーン   最大10万円キャッシュバック(3名)
お好きなお鍋をプレゼント(3名)
オリジナルQUOカード500円分プレゼント(50名)
プレゼント 引越しガイドブックがもらえる
全員プレゼント!

LIFULL引越し【選べる引越し業者】

引越し業者を自分自身で選ぶことができる、引越し見積もり比較サイトは「LIFULL引越し」だけです。

しらない業者から電話が入る心配がないので、女性でも安心して見積もり依頼することができます。

参加引越し業者数 130社以上
見積もり簡単入力 最短45秒
選べる見積もり予約 1社から選べる 
「LIFULL引越し」だけ!
キャンペーン 最大10万円キャッシュバック(1名)
現金1万円プレゼント(5名)

引越しラクっとNAVI【業者からの電話がこない】

知らない業者からの電話がじゃんじゃん掛かってくるのは堪りません。

引越しラクっとNAVI]であれば、引越し業者から直接電話が掛かってこないので安心です。

たくさんの業者と連絡を取り合うのは大変という、忙しい人には最高にオススメ!

  • 引越し業者との間に入ってサポート
  • 複数の引越し業者とやり取りが不要
  • サポートもすべて無料
  • 引越し業者から電話攻撃が入りません!
  • 「引越しで役立つ本」プレゼント

-引越しの疑問

Copyright© 引越し屋さんは何を思う , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.