見積りの疑問

引越し繁忙期の見積りについて戦略を考える

更新日:

By: aotaro

年も開けて新年が始まりました。引越し業界にとって慌ただしい繁忙期突入するのがこの1月からです。

引越し自体が忙しく集中するのは3月と4月ですが、その引越しに対する見積りは1月2月3月の3ヶ月間がピークとなります。

引越し繁忙期を甘く見ている方は早めに見積りをすることをお勧めします、引越し業者の戦略に乗せられてギリギリで見積りをすると大変なことになりますよ。

 

引越し業者の戦略

引越し業者にとって1月の時点で3月と4月の見積りは極力行きたくありません。

この早い時期に繁忙期である3月4月の見積りに行くメリットは皆無だからです、引越し業者から言えば繁忙期の見積りは避けて1月と2月の引越しの見積りに行きたいのです。

 

なぜ繁忙期の見積りを避けるのか?

引越し業者が繁忙期の見積りに早い時期から行きたくない理由として次の事が挙げられます。

  1. 引越し時期が先で料金が高いので契約になりにくい
  2. 料金提示が高いためキャンセルになりやすい
  3. 引越し日が正式に決まっていないため日程変更になる
  4. 閑散期である1月と2月の引越し見積りを優先したい

 

1.引越し時期が先で料金が高いので契約になりにくい

3月4月の引越しは繁忙期のため「シーズン料金」となります。通常の数倍の料金が掛かるために当然ですが契約率が下がります。

数倍の引越し代金が掛かる為に利用する側としては慎重になることは当然と言えるでしょう。一度の訪問営業で契約になる可能性が著しく低いので引越し業者としてはムダな時間になるのです。

料金的に他社との比較も通常時期以上に時間を掛ける傾向にあります。時間だけではなく引越し業者の数も増えるのです。

引越し日まで十分な時間があるため「比較サイト」で依頼した業者をより多く比較して聞くことを考えます。比較するかしないかで引越し代金に凄い差が出るので顧客としては当然のこと「たくさんの業者」を聞く事になります。

引越しの営業は基本的に即日契約が基本となります。即決まらない営業は無駄になるため極力時間を使いたくないのです。日程が近い引越しの見積りは顧客も焦っているために即契約を頂ける可能性が高く引越し業者としては有効な見積りとなります。

金額が高くて引越し日まで余裕があると無駄な見積りとなるのです。

 

2.料金提示が高いためキャンセルになりやすい

3月4月の引越し繁忙期の料金は通常の時期に比べて2倍から4倍ほどになります。

通常時期に4万円の引越しは16万円になる事もあるのです、場合によってはそれ以上の金額もあります。

嘘のような本当の話ですが市内の移動で単身のワンルームは通常時期に2万円から4万円が相場となりますが繁忙期に関しては6万円から10万円くらいになります。

繁忙期の見積りは引越し業者から「繁忙期は忙しいのでトラックの確保が難しい」と急かされ高い金額で一旦は契約をするのです、しかし引越しをするまでに十分の期間があるため他社に問い合わせをすると安くなることあります。

当然他の引越し業者としては今契約している他社の金額を下回れば契約が貰える為に多少下げてくるのです。

その時の有効なトークはこんな感じになります「他社の見積りは繁忙期としては妥当と言えます、ただ当社に相談を頂いているので通常はお安く出来ませんが頑張って他社を下回りますよ」と若干だけ下回れば契約を頂けるのです。

早期の契約はこのようにキャンセルが来る可能性が高いので引越し業者は避ける傾向にあります。

 

3.引越し日が正式に決まっていないため日程変更になる

引越しの予定が2ヶ月・3ヶ月と先の場合は日程もはっきりしていません、繁忙期はトラックが全て日が満車になるため日程もはっきりしていない顧客から仮の日程でトラックを抑えられる事が起きます。

当然仮予約は受け付けていないため、仮予約とは言わずにトラックを抑える人が多く出てくるのです。そして後日本当である引越し日が決まってから予定変更をするので引越し業者としては「迷惑な客」というわけです。

毎年繁忙期の日程変更は驚くほど数が多いのです、引越し業者としては予定が無茶苦茶になるので早期のシーズン見積りは避けたいと言うことです。

実際に1月時点では3月予定の引越しは見積りに行かない引越し業者もあります、特に大手の引越し業者にその傾向が強いために注意が必要です。

 

4.閑散期である1月と2月の引越し見積りを優先したい

凄く当然なことです、早い時期から繁忙期の見積りに行くメリットはありません。時間と労力が必要な割に契約率も下がりキャンセルや日程変更も多く発生するのです。

その無駄な労力はつまり経費の無駄使いとも言えるので、近い日付の引越し見積りに行く方が契約率も高く、キャンセルや日程変更も無いので有意義と言うわけです。

1月2月の引越しに関して間違いなく満車であるはずはありません、年間で一番引越しの少ない時期は1月2月となるのです。

いかにこの時期の引越しを受注するかを引越し業者は考えるので3月4月の繁忙期は後回しにしたいところです。

繁忙期ではなく1月2月に引越しをされる方にとってはチャンスと言えます。思いっきり「比較サイト」を使って見積りすることにより引越し料金は底値を引き出すことができます。

それほど引越し業者としては引越しの予定が入っていないのです。

 

 icon-star 引越し侍 icon-star 

全国260社以上と提携のNO.1引越し見積もり比較サイト
・最大差額50%安くなる
・最大10万円キャッシュバック
・引越しに便利なガイドブックプレゼント

オススメ

 

賢い消費者になるためにはどうするのか?

1月の早い段階から引越し業者の見積りを「比較サイト」を通じて行う。

その際に多数の引越し業者から「3月の見積りは2月から伺います」と言われるはずです。そのため2月から見積り開始をすると引越し業者の思惑に乗ることになるので注意しましょう。

この様な事をいう業者は他の引越し業者に3月のトラックを契約で埋めさせる事が目的のひとつです。多くの引越し業者に空きが少なくなった繁忙期を高値で提示するための戦略と言うことです。

多くの引越し業者が問い合わせの段階で繁忙期は「満車」や「満車に近い状況」となれば顧客は焦り始めるので労力を掛けずに高額な引越し代金で契約を結ぶことができます。

2月からの見積りは引越しの日程も迫っているためにキャンセルの可能性も低くなります、戦略としては申し分ないと言えるでしょう。

 

とにかく早めの見積りが良い

2月からしか見積りに来ない業者がいるのであれば一旦1月から見積りに来てくれる業者だけで見積りを行いましょう。1月から見積りに来る引越し業者は契約を貰うために繁忙期での引越しであっても交渉がし易いです。

1月から見積りにくる引越し業者でお値打ちな料金を提示してもらっておけば2月に殆どの引越し業者が見積りに参入するので、その際に再度仕切りなおしがベストでしょう。

注意点として1月に見積りをした業者の見積書は必ず貰うようにして下さい、その見積書を元に2月から来る引越し業者と比較することが賢いと言えます。

合わせて読みたい記事

引越し比較サイトについて正直に話そうと思う

引越しの見積りに必要不可欠である「比較サイト」ですが、一体何を基準に選んだら良いのでしょうか? そんな疑問に対して少しでも参考になればと思い、チョッピリ業界内のことを少しだけ「ぶっちゃけ」ますね。   ...

続きを見る

引越し見積もり比較サイトランキング

  Contents引越し比較サイト選びに重要なことオススメ引越し比較サイト3選1位 引越し侍2位 LIFULL引越し3位 引越しラクっとNAVI厳選した3つの比較サイトから選べば間違いありません! ...

続きを見る

引越し比較サイトランキング

ししさん
当サイト管理人のオススメ比較サイトですw

参考にしますね♪
初荷ちゃん

引越し侍【当サイトおすすめNO.1】

提携業者数は業界トップの267社と、最強の引越し見積もり比較サイト「引越し侍

見積もり比較サイトに迷ったら、業界NO.1の「引越し侍」が安心です。

その場で料金比較と引越しの予約が可能なのは、引越し侍だけのサービス!

参加引越し業者数 260社以上 業界NO.1 
紹介件数 2,390万件突破!
利用者満足度 95.2%
ネットで料金比較 その場で料金比較と引越しの予約が可能
引越し侍オリジナル!
キャンペーン   最大10万円キャッシュバック(3名)
お好きなお鍋をプレゼント(3名)
オリジナルQUOカード500円分プレゼント(50名)
プレゼント 引越しガイドブックがもらえる
全員プレゼント!

LIFULL引越し【選べる引越し業者】

引越し業者を自分自身で選ぶことができる、引越し見積もり比較サイトは「LIFULL引越し」だけです。

しらない業者から電話が入る心配がないので、女性でも安心して見積もり依頼することができます。

参加引越し業者数 130社以上
見積もり簡単入力 最短45秒
選べる見積もり予約 1社から選べる 
「LIFULL引越し」だけ!
キャンペーン 最大10万円キャッシュバック(1名)
現金1万円プレゼント(5名)

引越しラクっとNAVI【業者からの電話がこない】

知らない業者からの電話がじゃんじゃん掛かってくるのは堪りません。

引越しラクっとNAVI]であれば、引越し業者から直接電話が掛かってこないので安心です。

たくさんの業者と連絡を取り合うのは大変という、忙しい人には最高にオススメ!

  • 引越し業者との間に入ってサポート
  • 複数の引越し業者とやり取りが不要
  • サポートもすべて無料
  • 引越し業者から電話攻撃が入りません!
  • 「引越しで役立つ本」プレゼント

-見積りの疑問

Copyright© 引越し屋さんは何を思う , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.