引越し業界のニュース

アリさんマークの引越社は使っても大丈夫なの?やめた方が良いの?

更新日:

引越し業界で一大ニュースとして話題のアリさんマークの引越社提訴問題は現在どの様になっているのでしょうか?

 

アリさんマークの引越社の問題は現在進行形

アリさんマークの引越社と元従業員、現従業員の間で起こった労働問題は終息の糸口も見えず、今後は今以上に火種が大きくなるようです。

アリさんマークの引越社としては提示されている問題点を認めるようなことは、相変わらずなさそうです。

引越し業界のウミを出す意味では意義がある戦いとは思いますが、消費者や従業員からすると早く終息を迎えて欲しいと思うのは当然のことであると思います。

 

引越社は悪い会社なのか?

客観的に見ると働く立場では「悪い」と思われる会社ですが、消費者からすると一概に「悪い」とは言い切れないのです。

問題になっている破損の弁済は消費者にとっては歓迎するべきかもしれないと言う事実があります。

なにを言っているんだ?と言われるかもしれませんが、この個人で弁済するシステムは素晴らしく会社の負担を減らす意味合いもありますが、消費者に対しても質の向上にかなりの役割を担っているのです。

 

質の向上に役立つ理由

基本的に破損の弁済が一個人に請求が来ると分かれば、会社が責任を負うよりも個人として注意します。

これは当然のことで、自分自身がお金を払うのか会社が払うのかを考えた時に誰もが自己弁済がある方が必死で注意するのです。当たり前ですよね、討論の余地もない事実なのです。

一部の意識がある社員は弁済があろうがなかろうが注意して引越し作業をすると思いますが、アルバイトや派遣のスタッフの多くはその日の作業が終わる事が一番の関心ごとであって、良い作業をすることが必要という意識がありません。

そこで破損イコール弁済があると思うと作業の質が向上するのです、給与から天引きされてたまるかと…。

 

弊害がある事も事実

アルバイトや新人は走って荷物を運ばないと責任者に怒られる、もたもた作業をしていたら先輩に怒られるので必死に作業を早く行うだけなのです。

しかし破損を出せば責任者や先輩にこっぴどく怒られるので、誰も見ていなければ隠ぺいする事もあります。正直に言って激詰めされるくらいなら隠して逃れた方が良いと思うのです。

しかしこの様な破損の隠ぺいは後日発覚することが多いのです、数日後家具を拭いていたら破損があったなどは時折り発覚します。

それこそ次に引越しをした時に家具の裏などに破損があって隠されていたことが発覚する場合も結構あります。

個人弁済と言うのは消費者にとってはメリット多いのは事実ですが、デメリットも必ずある事を忘れてはなりません。

 

 icon-star 引越し侍 icon-star 

全国260社以上と提携のNO.1引越し見積もり比較サイト
・最大差額50%安くなる
・最大10万円キャッシュバック
・引越しに便利なガイドブックプレゼント

オススメ

 

今現在「アリさんマークの引越社」を使う意味はあるのか?

はっきり言いますが有効活用できます。

アリさんマークの引越社は生き残りに必死です。

何かあっても借金経営をしていないのですぐに潰れることはありませんが、だからと言ってシェアが減る事は会社の経営方針の大きな方向転換が必要になります。

それは良しとしないのです。アリさんマークの引越社が引越し業界のリーディングカンパニーという位置づけを無くしては必要な引越し会社ではなくなるのです。

アリさんマークの引越社について知る人は少ないのですが、じつは全国規模で展開している引越し会社ではないのです。

中部、関東、関西を中心にシェアを確保することで全国規模の引越し会社と競い合っていたのです。

その一部分でのシェアを落としてしまう事は命取りとなるのです。ですから少なくとも中部、関東、関西圏では必死の反撃が必要なのです。

 

見積もりは有効

シェアを確保する必要があるので、見積りは今まで以上に必死だと思われます。

ただし人員の流出が多いので戦力が減っている為に、無理な戦いは出来ないという事も往々にしてあるのですが、戦わなくては急激にしぼんでしまう危険性もあります。

その為に引越しの見積りは他社に勝ちにいかなくてはならないのです。至上命題なのです、引き下がれない現状の最優先事項となるのです。

 

個人的恨みが無いのなら見積りに加える

弁済させられた従業員にとってはあり得ない選択かもしれませんが、消費者であれば数社の見積りの中にアリさんマークの引越社を入れる事は引越しの提示金額やサービスの提供をより良くする為の必要材料になりうるのです。

 

現場作業員は関係ない

実際は先ほどの破損問題などは、どの引越し会社でも抱えている永遠のテーマと言っても良いことなのです。

そしてアリさんマークの引越社の従業員は経営側には関係のない人達なのです。

破損を出したくて作業をしている訳は絶対にないのです。それならば他社とは現場レベルは別に変わらないと思います、まあ特別良いことはありませんが…。

しかし数ある見積りの中に入れる事は消費者として賢い比較方法かもしれません。

ただし絶対にアリさんマークの引越社だけは見積りに呼ばないという考えも正解とも言えるので自己判断で良いでしょう。

 

 icon-star 引越し侍 icon-star 

全国260社以上と提携のNO.1引越し見積もり比較サイト
・最大差額50%安くなる
・最大10万円キャッシュバック
・引越しに便利なガイドブックプレゼント

オススメ

 

「アリさんマークの引越社」最近の労働問題のニュース

 

合わせて読みたい記事

極論、引越し会社はブラックなのか?

週間ポストに掲載された「アリさんマークの引越社」ミスした社員にカネ請求の実態の記事は読まれたでしょうか?   Contents引越し業界は全てブラック引越し業界は薄利多売必要な経費経費をどこで抑えるか ...

続きを見る

業界騒然!提訴のアリさんマークの引越社

7月31日引越し業界に衝撃のニュースが飛び込んできました。 引越し業界は総じてブラックである事は承知の事実ですが、いよいよアリさんマークの引越社が提訴される事態に発展しました。   Contentsや ...

続きを見る

提訴された「アリさんマークの引越社」その事実は品質に関係あるのか?

アリさんマークの引越社が提訴されて引越し業界が大騒ぎな現状ですが、肝心の引越しへの品質に影響はあるのでしょうか?   Contents従業員は大変だが顧客的には良かった提訴従業員の苦しみは顧客サービス ...

続きを見る

引越し比較サイトランキング

ししさん
当サイト管理人のオススメ比較サイトですw

参考にしますね♪
初荷ちゃん

引越し侍【当サイトおすすめNO.1】

提携業者数は業界トップの267社と、最強の引越し見積もり比較サイト「引越し侍

見積もり比較サイトに迷ったら、業界NO.1の「引越し侍」が安心です。

その場で料金比較と引越しの予約が可能なのは、引越し侍だけのサービス!

参加引越し業者数 260社以上 業界NO.1 
紹介件数 2,390万件突破!
利用者満足度 95.2%
ネットで料金比較 その場で料金比較と引越しの予約が可能
引越し侍オリジナル!
キャンペーン   最大10万円キャッシュバック(3名)
お好きなお鍋をプレゼント(3名)
オリジナルQUOカード500円分プレゼント(50名)
プレゼント 引越しガイドブックがもらえる
全員プレゼント!

LIFULL引越し【選べる引越し業者】

引越し業者を自分自身で選ぶことができる、引越し見積もり比較サイトは「LIFULL引越し」だけです。

しらない業者から電話が入る心配がないので、女性でも安心して見積もり依頼することができます。

参加引越し業者数 130社以上
見積もり簡単入力 最短45秒
選べる見積もり予約 1社から選べる 
「LIFULL引越し」だけ!
キャンペーン 最大10万円キャッシュバック(1名)
現金1万円プレゼント(5名)

引越しラクっとNAVI【業者からの電話がこない】

知らない業者からの電話がじゃんじゃん掛かってくるのは堪りません。

引越しラクっとNAVI]であれば、引越し業者から直接電話が掛かってこないので安心です。

たくさんの業者と連絡を取り合うのは大変という、忙しい人には最高にオススメ!

  • 引越し業者との間に入ってサポート
  • 複数の引越し業者とやり取りが不要
  • サポートもすべて無料
  • 引越し業者から電話攻撃が入りません!
  • 「引越しで役立つ本」プレゼント

-引越し業界のニュース
-

Copyright© 引越し屋さんは何を思う , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.