引越し作業にかかる時間はどれだけ必要なの?

引越しって一体どれだけの時間を要するのか厳密に答えられる人はそう多くはいないと思います。

何回か引越しを経験している方はなんとなく感覚で分かってくると思いますが、引越し経験が少ない人や初めての人は想像がまったく出来ず困ってしまうのではないでしょうか?

引越し比較・予約サイト引越し侍

全国230社以上と提携のNO.1引越し見積もり比較サイト
・最大差額50%安くなる
・最大10万円キャッシュバック
・引越しに便利なガイドブックプレゼント

オススメ

時間が分からない為にこまること

退去の立会い」「電気工事の打ち合わせ新居のカギの受け渡しなど時間の制約があるために、引越しに掛かる時間が分からなければ予定が立ちません。

引越しに掛かる時間が分からなければ、無理な行程で予定を組んでしまい、当日予定通りに行かずに大変な事になります。

そんな失敗を多く見かけるので、簡単ですがアドバイスができればと思います。

 

一括見積もりランキング

営業マンは引越しに掛かる時間を、おおよその目安で考えます

当然の事ですが引越しは人それぞれ荷物が違い、建物の立地条件も違います。すべての引越し作業を均一に考える事は出来ません。

しかし会社の都合上で均一化していかなくては無駄が生じます。

営業マンに必要なことの最大なことは「契約」を頂く事です。良い提案をした挙句に契約にならないのでは意味がありません。

一般的な引越し会社は1日に2件の引越しを行います。単純に考えて半日に1件の引越しを行わなくてはなりません。

基本的にはどのような場合でも同じ枠組みに入れてしまわないとスケジュールに支障がでます。

その為に多少時間が必要な行程でも、無理やりに半日の時間帯で組んでしまいます。そうしなければ1台のトラックで1日2件の引越しが出来るところ、1件しか引越し作業を行う事が出来なくなるために損失となってしまいます。

 

市内の移動ならほぼ半日作業

市内の移動距離なら荷物量は問わず半日の行程を組む事が多くあります。ただし大幅に荷物量が多い場合は半日の枠組みに入らない場合もあり1日かけての作業になる場合もあります。

一般的に要する作業時間は条件によってかなりの誤差が生じます、具体的には以下のような物があります。

  • 荷物が少な目なのか多いのか
  • 立地条件は家から近い位置にトラックを駐車出来るのか遠くになるのか
  • 1階からなのか5階なのか
  • 階段作業なのかエレベーターなのか
  • 分解組み立てのある家具は多いのか少ないのか

この様に条件が変われば引越しに要する時間は変わってくるのです。すべてを同じ枠組みにくくることは無理が生じているのです。

その事を踏まえて考える必要があります。

 

積み込みの時間だけで考えても次のような時間が平均的にかかります

  • 2トン 1時間~1時間半
  • 3トン 1時間半~2時間 
  • 4トン 2時間~2時間半

※3トンと2トンロングは同じ量を積めます

搬入時間も同じ位の時間は掛かりますので、上記の時間の2倍の時間が引越しに掛かる単純な時間だと思って頂いたほうが良いと思われます。

しかし引越しに掛かる時間は上記の時間にプラスして旧居から新居への移動時間も加わります。

作業開始時間が8時からスタートしてもスムーズに行っても4トンで4時間とみると12時終了になります。移動時間を考えると更に時間が必要なために半日では終わりません。

退去の立会いや新居のカギの引渡しがあると、半日の枠組みでは入らくなります。

 

良い営業マンと悪い営業マン

「良い」営業マンは移動時間や立会いなどの事をしっかりと案内をして、お客様に注意を促します。それこそ退去の立会いは別の日にして頂くような事も提案します。新居のカギの引渡しも事前に貰って置くように確認します。

そのおかげで当日の引越しに費やされる時間は、有る程度予定どおりに運ぶ事ができます。

しかし「悪い」営業マンに関してはあまり深く話しません、話したとしても何の根拠も無く「大丈夫」と答えます。

とうぜん当日の引越しの作業は予定していない、退去の立会いや新居のカギ渡し、お客様は電車で移動の為にすぐに引越し先に着くことが出来ないような事態になります。

もう半日では無理な行程になるので、その中で作業の短縮を図らなければならない為、作業の質が著しく落ちます。

その結果は満足のいかない引越しになります。満足のいかないと言うよりは、まともに引越し作業に掛ける時間が無いのです。物理的に無理が生じているという訳です。

作業員も人間です、頑張っても限界があります。

 

無理は弊害を生む

この様な無理を強いる行程になれば、引越し作業員にとってはもうとにかく引越しの完了を考えます、良い引越し作業どころではないのです。その様な心理状態になるのは当然の流れといえます。

そして、破損の確率も劇的に増える事になります。

 

引越し当日は極力ほかの用事はつくらない

引越し当日に関しては出来るだけ引越し以外の事を組み込む事は極力なくす様にしましょう。

全ては難しいとは思いますが、引越し当日に組んだとしても引越しが始まってから完了するまでの時間には重ならないようにしましょう。

お互いに気持ちの良い引越しをするためには、お互いに協力する気持ちが大切です。「お金を払っているのだから」という感覚は間違いではありませんが、人と人が接する事なので「人」としての気遣いがあると良いと思います。

相手を「プロ」だからどんな無理難題でも聞く義務があると考えてしまえば、相手も嫌々最低限の対応になると思います。それこそお金を貰っているから「作業」をするだけの「プロ」になってしまうでしょう。

危険な事は引越し作業員の心の内にある「プロ」の部分など必要ではなくなってしまう事でしょう。

 

 「悪い」営業マンにとって現場作業は範疇ではない

「良い」営業マンは契約を頂く事は当然ですが、良い引越しを提案するために頑張ります。その良い提案で契約を頂きたいのです。

契約後もその引越し作業が気になって仕方がなく、当日の引越しも作業員に注意点を念押ししている姿をみかけます。

自分の提案した引越しが良いものでありたい、、、本物の良い営業マンはここまで考えます。

 

「悪い」営業マンは契約を頂く事がすべて。契約後の引越しの作業に自分自身はもう関係ありません。

当日の引越し作業に関しては作業員に丸投げで関係ありません。契約を頂いた段階で自分自身の仕事は完了しているという認識です。

「悪い」営業マンにとって間違いではありません、「契約」を取ることが「仕事」なのです。たとえ当日イレギュラーの退去の立会い新居のカギの引渡しが有っても、当日におこるイレギュラーであって営業マンの不備ではないのですから。

その事により引越し作業に支障があったとしても、「お客様」が引き起こしたイレギュラーです。仕方がないという事になります。

 

お客様は営業マンを選ぶことは出来ません

誰もが「良い」営業マンを選びたいと思いますが、料金のみの話しをしていると「悪い」営業マンの方が、無理な行程を組んで見た目だけの「お値打ち」なプランを出す事が出来ま

実際に人によっては「良い」営業マンと思うことでしょう。

 

引越しに掛かる時間は

通常の引越し作業は半日の行程でギリギリ行えるレベルです。

退去の立会い」や「新居のカギの引渡し」や「他の業者との重複」の様なイレギュラーがあると大幅に時間が超過しますので注意が必要です。

営業マンが注意を促さなくても、自分自身で防衛のために考えるしか手段はないと思います。

しかし営業マンがその点を気にして話しを出した場合は、「当り」の営業マンと思って間違いないのではないかと思います。

 

まとめ

引越しの時間は近隣への引越しでも余裕で半日掛かってしまいます。

引越しの時間帯は極力ほかの用事は重ならないようにする事が良い引越しをする環境を作り出す事になります。

行事の詰め込みは禁物です。

そして「プロ」である良い営業マンを探すには、いろいろな業者を比較することは必須になります。

評判の良い引越し業者でも、担当に付いた営業マンの質で良くもなれば悪くもなってしまいます。そのために我々ができることは、営業マンの対応や人柄を見抜くしかないと言えます。

実際に私の勤めてた大手引越し会社でも、お客さんのことを優先に考える良い営業マンもいましたが、逆に自分の営業成績のことしか考えていないヒドい営業マンも一定の割合でいました。

そんな状況の中で、良い引越しをするには営業マンを比較するしかありません。金額も重要な要素になりますが、後悔のない引越しをするには担当の営業マンを見極めることこそ重要だと思います。

自画自賛になってしまいますが、現役時代のわたしはお客様にとって良い営業マンであったと思っています。そんな意気込みのある営業マンを選ぶようにして後悔のない引越しをしましょう。

比較するなら引越し侍がオススメ。しっかりと営業マンを見極めましょう。

 

引越しの見積り時間も参考に

引越しはがき「挨拶状ドットコム」

取引先や上司・親戚にはハガキでお知らせするのがマナー!
・今なら20%OFF!!
・宛名印刷0円!!
・デザインは業界最大の230種類!!

オススメ

にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ 

 icon-check-circle オススメ  一括見積もり比較サイト

  引越し侍
最大規模の参加引越し業者数を誇るNO.1一括見積もり比較サイト!

samurai

参加引越し業者数
230社以上    オススメ  
紹介件数

1890万件突破!
利用者満足度

95.2%
ネットで料金比較

その場で料金比較と引越しの予約が可能
キャンペーン 最大10万円キャッシュバック
プレゼント 引越しガイドブックがもらえる

「今すぐネットで料金比較」と通常の「一括見積もり」が選べる凄いサービスは引越し侍だけ。 他の引越し見積もり比較サイトを圧倒するコンテンツは業界NO.1と言えます。
詳しい内容は詳細ページでどうぞ。

2016-02-20_19h43_5401

 HOME’S引越し
自分で見積もり業者を決めたい人はここでキマリ!初心者オススメ!

2016y01m14d_235352395

参加引越し業者数

130社以上
見積もり簡単入力

最短45秒
選べる見積もり予約

1社から選べる     オススメ 

他の一括見積もりサイトと違い候補に出た業者の中から自分で絞り込んで見積もり依頼ができます。 1社からでも見積もり依頼できるのはHOME'S引越しだけ!
詳しい内容は詳細ページでどうぞ。

2016y03m02d_15374814301

  オススメ  一括見積もり比較サイト
 引越し侍
最大規模の参加引越し業者数を誇るNO.1一括見積もり比較サイト!

samurai

参加引越し業者数

230社以上
    オススメ 
紹介件数

1890万件突破
利用者満足度

95.2%
ネットで料金比較

その場で料金比較と引越しの予約が可能
キャンペーン 最大10万円キャッシュバック
プレゼント 引越しガイドブックがもらえる

「今すぐネットで料金比較」と通常の「一括見積もり」が選べる凄いサービスは引越し侍だけ。 他の引越し見積もり比較サイトを圧倒するコンテンツは業界NO.1と言えます。
詳しい内容は詳細ページでどうぞ。

IMG_750904

 HOME’S引越し
自分で見積もりする業者を決めたい人はここでキマリ!初心者オススメ!

2016y01m14d_235352395

参加引越し業者数

130社以上
見積もり簡単入力

最短45秒
選べる見積もり予約

1社から選べる
    オススメ 

他の一括見積もりサイトと違い候補に出た業者の中から自分で絞り込んで見積もり依頼ができます。 1社からでも見積もり依頼できるのはHOME'S引越しだけ!
詳しい内容は詳細ページでどうぞ。

2016y03m02d_15374814301

あなたに合った5つの見積もりサイトを紹介
↓ ↓ ↓

一括見積もりランキング

お役立ちコンテンツ

比較サイトランキングバナー
口コミ体験談バナー
 
引越しグッズバナー
お日柄カレンダーバナー
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す