引越しの契約を後から断るにはどうしたらいいの?

引越しの見積もりでトラブルが多い事が、営業マンの勢いが凄いために契約してしまい後からキャンセルが出来るかという事です。

9668848815_e7434420c8_z

credit: worldwaterweek via FindCC

引越し比較・予約サイト引越し侍

全国230社以上と提携のNO.1引越し見積もり比較サイト
・最大差額50%安くなる
・最大10万円キャッシュバック
・引越しに便利なガイドブックプレゼント

オススメ

強引な営業スタイルの弊害

引越し業界の見積もりは非常に強引な営業を多く見かけます、特に大手引越専業の会社や中小の会社に多くみられます。

引越しの見積もりは短期で契約に至ることが多く、短期決戦型と言えるもので長期間掛けて見積もりと提案を繰り返すものではありません。

そのために平均1時間ほどの見積もり時間の提案で数社の提案を聞いていくことになります。どこの引越し業者も複数回も見積もりに来る事はなく、一度の訪問で契約まで至ることが通常の事となるのです。

その為にお客様も、よく考える事が出来ない状態で引越し業者に契約を迫られた為に、契約をしてしまう事が多く発生するのです。

 

あとで後悔をする

営業マンに勢いよく迫られ契約してしまう為あとから後悔がでる事になります。その場は良いと思い契約をしたのですが、契約後の手配や対応があまりにも悪く、引越し業者を変える方はそれなりの数があるのです。

ただしその際はトラブルに発展する事がありますので注意が必要になります。

 

一括見積もりランキング

トラブルの内容は下記の様なものが有ります。

  • しつこく自宅に押しかけられて困る
  • しつこく電話連絡が絶えない
  • キャンセル料を法外に請求される
  • 今までに掛かった経費を請求される

キャンセルの内容にもよりますが、一般的に困る内容としてはキャンセルを伝えても中々諦めてくれない業者がある事です。仕事中や朝晩問わず電話や訪問されてしまい引越し前に疲れ切ってしまう事になります。

 

法外なキャンセル料を請求される

通常のキャンセル料は規定がしっかりとあります。

国土交通省」が告示した「標準引越運送約款」に基づきキャンセル料金は決められています。キャンセル料が発生する日にちも規定があるのです。

 

キャンセル料規定

国土交通省告示「標準引越運送約款」

第八章 運賃等

(解約手数料又は延期手数料等)
第二十一条 当店が、解約手数料又は延期手数料を請求する場合は、その解約又は受取日の延期の原因が荷送人の責任によるものであって、解約又は受取日の延期の指図が見積書に記載した受取日の前日又は当日に行われたときに限ります。ただし、第三条第七項の規定による確認を行わなかった場合には、解約手数料又は延期手数料を請求しません。
2 前項の解約手数料又は延期手数料の額は、次の各号のとおりとします。
見積書に記載した受取日の前日に解約又は受取日の延期の指図をしたとき 見積書に記載した運賃の十パーセント以内
見積書に記載した受取日の当日に解約又は受取日の延期の指図をしたとき 見積書に記載した運賃の二十パーセント以内
3 解約の原因が荷送人の責任による場合には、解約手数料とは別に、当店が既に実施し、又は着手した附帯サービスに要した費用(見積書に明記したものに限る。)を収受します。
4 第一項ただし書の規定は、前項の費用の収受について準用します。

国土交通省ホームページより

 

 

上記の様に国土交通省により決められていますので、規定を勝手に変更して請求は出来ないのです。ただし「標準引越運送約款」に基づく引越し会社が多いと思いますが、独自の約款で運営している会社もありますので注意が必要です、まずは契約した会社の「約款」を確認してみる必要があります。

ただし独自の「約款」は国土交通省に届出をする必要があります。「約款」の提示は引越し業者の義務となりますので、必ず「約款」を確認しましょう。

 

キャンセル料で請求されるもの

引越し代金に関しては「標準引越運送約款」に記載が有るように、引越し当日で運賃の20%引越し前日で運賃の10%までしか引越し業者は請求できません。

ここで注意が必要な点は「運賃」からしかキャンセル料は発生しないという事です。

引越し代金全額の20%・10%という意味合いではありませんので注意が必要です。あくまでも「運賃」の20%・10%という事になるのです。

 

引越し代金の内訳とは

  • 運賃
  • 作業料(実費)
  • 付帯サービス(電機工事料等)

以上のものが主たる内訳の物になります。

 

運賃は全体の金額に対して少ない金額である

市内の移動であれば引越しの行程は半日程度になることが多く、「運賃」は4トン車で土日祝日の大安日でも5万円かかりません。

3トン車でも半日の行程で「運賃」は最大で4万円ほどになりますので、仮に引越し当日にキャンセルをしても「運賃」の20%となればキャンセル料は8000円ほどです。引越し業者からしてみれば3トン車1台と作業員の人件費を考えた場合に損失しかないのです。

国土交通省の告示しているルールは大変消費者に対してメリットがある物になっている事が現状なのです。

 

キャンセル料以外で必要な代金

作業を実施した物、使用した物は実費が掛かるので、当然ですが支払う必要があります。

具体的にはエアコンの工事やダンボールを使用した場合は返品が効かない為に購入する必要がありますので注意して下さい。

 

引越しのダンボールは無償で提供するものではない

ダンボールは通常有料販売の物を契約者に対して配る資材となりますので、キャンセルすれば当然返却する必要があるのです。使用して返却できない場合は購入する必要があるという事です。

10582011664_3387855501_z

credit: dtanist via FindCC

断る時はキッパリと

優柔不断な態度でキャンセルをするとしつこく訪問や、電話連絡を受ける事がありますので、キッパリと「気に入った業者がある」と伝えましょう。

「良い提案があった」「お値打ちにしてもらえた」などの理由では諦めない業者が多くあります、それこそ営業マンは成績に関わってくるためにキャンセルを止める事には必死なのです。

相手に交渉することが出来る要素を残しては長引く可能性がありますので、キッパリと「気に入った業者がある」と伝えましょう。

もっと良い断り文句は「気に入った営業マンがいる」と伝えた方が何も反論出来ないと思いますので参考にして下さい。営業マンとしてはこの言葉は完全敗北となる究極の言葉なのです。

 

モラルを持った断り方

インターネット上に「引越し業者を値引きさせるマニュアル」の様なものは多く見かけます。どれも感心する事が多いのですが、首をかしげる様なモラルの無い事を紹介している内容を見かけます。

次のような文章があります。「引越し業者は取りあえず契約してキープします、その後他の業者に見積もりを取り契約した業者の見積もり書を元に交渉します。キャンセルはギリギリ引越しの2日前まではキャンセル料を取られないので、引越し業者は文句を言えないのです。賢い消費者になりましょう」と言う内容を見かけました。

引越し業者としては気分の良い内容ではありません。当然の権利といえば権利である事は事実です、しかし「モラル」はそこに有るのでしょうか?

「ネット」の中の文章ではまだ支障もないとは思いますが、現実世界では会って話しをした相手な訳ですので如何なものでしょうか。

引越し業者にとって2日前にキャンセルが入ってそのトラックの穴埋めは普通に考えて出来ない事くらいは判ると思いますが、自己の利益しか考えないような「値引きのコツ」を自慢げに紹介しているサイトを見かける事は残念で仕方がないです。

確かに「賢い」です、法では正当な権利ですがそこで泣く者が出る事を考えない事はいくらネットの世界でも「モラル」の崩壊であると思います。

キャンセルは当然の権利ですが連絡は一刻も早くに伝える事が最低限必要なことではないでしょうか。

 

まとめ

引越しのキャンセルは引越し日の2日前まではキャンセル料はかかりませんが、キャンセルは日程的に余裕を持って伝える様にしましょう。

キャンセルする際はキッパリと断りましょう、中途半端にキャンセルをすると諦めてくれない業者もありますので注意してください。

・参考 「越しの見積もり依頼の断り方ってどうするの

一括見積もりランキング

にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ 

 icon-check-circle オススメ  一括見積もり比較サイト

  引越し侍
最大規模の参加引越し業者数を誇るNO.1一括見積もり比較サイト!

samurai

参加引越し業者数
230社以上    オススメ  
紹介件数

1890万件突破!
利用者満足度

95.2%
ネットで料金比較

その場で料金比較と引越しの予約が可能
キャンペーン 最大10万円キャッシュバック
プレゼント 引越しガイドブックがもらえる

「今すぐネットで料金比較」と通常の「一括見積もり」が選べる凄いサービスは引越し侍だけ。 他の引越し見積もり比較サイトを圧倒するコンテンツは業界NO.1と言えます。
詳しい内容は詳細ページでどうぞ。

2016-02-20_19h43_5401

 HOME’S引越し
自分で見積もり業者を決めたい人はここでキマリ!初心者オススメ!

2016y01m14d_235352395

参加引越し業者数

130社以上
見積もり簡単入力

最短45秒
選べる見積もり予約

1社から選べる     オススメ 

他の一括見積もりサイトと違い候補に出た業者の中から自分で絞り込んで見積もり依頼ができます。 1社からでも見積もり依頼できるのはHOME'S引越しだけ!
詳しい内容は詳細ページでどうぞ。

2016y03m02d_15374814301

  オススメ  一括見積もり比較サイト
 引越し侍
最大規模の参加引越し業者数を誇るNO.1一括見積もり比較サイト!

samurai

参加引越し業者数

230社以上
    オススメ 
紹介件数

1890万件突破
利用者満足度

95.2%
ネットで料金比較

その場で料金比較と引越しの予約が可能
キャンペーン 最大10万円キャッシュバック
プレゼント 引越しガイドブックがもらえる

「今すぐネットで料金比較」と通常の「一括見積もり」が選べる凄いサービスは引越し侍だけ。 他の引越し見積もり比較サイトを圧倒するコンテンツは業界NO.1と言えます。
詳しい内容は詳細ページでどうぞ。

IMG_750904

 HOME’S引越し
自分で見積もりする業者を決めたい人はここでキマリ!初心者オススメ!

2016y01m14d_235352395

参加引越し業者数

130社以上
見積もり簡単入力

最短45秒
選べる見積もり予約

1社から選べる
    オススメ 

他の一括見積もりサイトと違い候補に出た業者の中から自分で絞り込んで見積もり依頼ができます。 1社からでも見積もり依頼できるのはHOME'S引越しだけ!
詳しい内容は詳細ページでどうぞ。

2016y03m02d_15374814301

あなたに合った5つの見積もりサイトを紹介
↓ ↓ ↓

一括見積もりランキング

お役立ちコンテンツ

比較サイトランキングバナー
口コミ体験談バナー
 
引越しグッズバナー
お日柄カレンダーバナー
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す