見積りの疑問

「再認識」営業でしつこい引越し業者があるけど沢山の見積もりを取って大丈夫なの?

更新日:

track-79600_640

引越しの見積もり比較をすると、たくさんの業者が連絡してきます。

料金を比較するには助かりますが、しつこい業者がいて困ると色々な方面から聞くことがあります。

はたして見積もりはたくさん取っても大丈夫なのでしょうか?

そして、しつこい営業は本当にあるのかを引越し屋の立場から真実を教えます。

 

引越しの見積もりは過剰な競争がある

専業の引越し会社にとって、契約が取れないことは会社存続の危機に直結するために、契約に対する押しの強さはかなりのものがあります。

それこそ自宅訪問の場合には、契約をするまでなかなか帰ろうとしない営業マンがたくさんいます。

ウソだと思うかもしれませんが、契約をもらうまで家から出るなと会社から指示されている営業マンもいます。

 

営業力がある者にしか許されない「検討」

常に契約が取れる営業マンにしか、、その場で契約を取らず保留にする契約の「検討」は許されません。

常に契約を取れるトップレベルの営業マンはほんの一握りしか居ません。あとの営業マンは正攻法では中々契約が取れないことが現実なのです。

 

契約を取れないことを許さない会社

引越し専業の場合に契約を取れないまま引き下がる事は、その後に来る他社の営業マンに契約を奪われる危険性が高く、その様な行為をする営業マンを許しません。

その場で契約を取るまで訪問先の家から出るなと指示が出る場合があるのです。

その為に見積もり時間は長くなり3時間ぐらいは居座る事も珍しくありません。あまりにも熱心に営業をするので根負けして契約するケースが多く発生しているのです。

 

その後に来る他者の営業マンを潰す意味もある

3時間も居座る業者がいればその後に訪問の約束をしている引越し業者は見積もりを開始する事が出来ず、次の見積もりがある為に次へと向かう事になるのです。

この段階で居座っている引越し業者の作戦はひとつ成功と言えるのです。競合他社の営業マンをお客様に合わせないで済むのでライバルをひとつ蹴落とす事に成功したからなのです。

 

 icon-star 引越し侍 icon-star 

全国260社以上と提携のNO.1引越し見積もり比較サイト
・最大差額50%安くなる
・最大10万円キャッシュバック
・引越しに便利なガイドブックプレゼント

オススメ

 

契約を取れないとフォローの連絡が会社の上司と名乗る者から入る

3時間の攻防をしても契約を取れない場合に次なる手で、会社の上司と名乗る者から連絡が入ります。

電話での営業再開なのです、もう訪問した営業マンでは手に終えないので次の営業を仕掛けるのです。

 

メリットとデメリット

メリットとしては当然ですがより良い条件が出る可能性は高いです。

営業マンが頑張っても陥落しない相手に対しては限界を超える話しをするしか方法が無いからです。とにかく他社に決まる前に契約を迫ります。電話で30分から1時間営業される事は良くあるのです。

ただしデメリットとして苦痛な時間が続きます。求めていた値引き交渉であれば良いのですが、見積もりの比較など普通は「価格ドットコム」の様に各社金額が画面上に表示される物を想像するのです。

その想像は見事に裏切られ、各引越し会社の営業合戦の渦中に入るのです。

そして見積もりには莫大な時間と労力を要します。その為に2~3社見積もりをして満足する(疲れきる)場合が多いのです。

 

引越し業者比較には「比較サイト」は有効的

良い使い方をすれば「見積もり比較サイト」は本当に有効的です。料金もお値打ちに出して貰う事もでき、メリットは大変大きいと言えるでしょう。

しかし交渉ごとが苦手な方にとっては、一部のクレームが出るギリギリな線で営業をしている引越し業者が見積もりに来てしまえば大変な思いをされるでしょう。

 

それではどうするのか?

見積もりの大変さは引越し業者の数ではありません。

一部の熱心な営業により乱されることです。各業者を1時間ほどの間隔で次から次へと呼んでいるケースがありますが、熱心な引越し会社は一番先に入るように工夫します。

たとえば「30分あれば見積もりは完了しますから先に見積もりどうですか?」と案内して各引越し業者の先に入り込み2時間~3時間粘ります。

当然次から来る複数の引越し会社を追いやる事ができ、一石二鳥なのです、作戦成功です。

 

 icon-star 引越し侍 icon-star 

全国260社以上と提携のNO.1引越し見積もり比較サイト
・最大差額50%安くなる
・最大10万円キャッシュバック
・引越しに便利なガイドブックプレゼント

オススメ

 

熱心な営業が嫌であればその引越し業者を除外する

ではどの引越し会社が該当するのでしょうか?

  • 大手の引越し専門業者
  • 小さな引越し業者

大手でも運送と兼業の引越し業者はしつこくありません。中堅の引越し業者もあまり評判を落とす事は出来ないので、ほどほどに営業をかけてきますのでさほど問題はありません。

とにかく一番厄介であるのが「専業の大手引越し業者」です。

 

大手の引越し専門業者

とにかく契約を重んじる為に、契約が取れない事は許されていない事が多い。営業マンはノルマが厳しいので契約を取る為には何でもする傾向があります。

特に他社批判に関しては凄い業者もあり、聞いていて気分を害する方が多くいます。とにかく契約に対して必死すぎて会社に追い詰められていると感じてしまいます。

 

小さな引越し業者

せっかくの見積もりを無にする訳にはいかないので必死です。ただし大手引越し会社の営業マンに比べ引越し作業も営業も慣れている者が多く、安心できる面を感じることも事実です。

ただし作業面は良く確認する事が必要となります。大手引越し会社が当たり前に行うことも対応していない事があります。

 

まとめ

大手の引越し専門業者を見積もりに呼ぶときは「クチコミ」を参考にしましょう。あまりにも強引な会社は始めから選考から外した方がいいと思います。

ここでは「大手」引越し会社がどこであるかは触れない事をご了承下さい。私も「大手」引越し会社に勤務する身としてはここまでが限界です。

料金をとことん交渉する気があるのなら、大手引越し専門業者を見積もりに含める事がおススメです。

引越し比較サイトランキング

ししさん
当サイト管理人のオススメ比較サイトですw

参考にしますね♪
初荷ちゃん

引越し侍

引越し業者に影響力のあるNO.1

提携業者数は業界トップの267社と、最強の引越し見積もり比較サイト「引越し侍

業界NO.1の「引越し侍」から紹介された引越し業者は、契約率や顧客満足度を落とすことができないため、なにが何でも契約に結びつける必要があります。

そのため他の比較サイトと比べ「引越し侍」経由の紹介は料金がさがる傾向が強いと言えます。

ししさん
「引越し侍」は引越し業界に与える影響力がハンパないんだよねw

比較サイトによって違いがあるんですね♪
初荷ちゃん

参加引越し業者数 260社以上 業界NO.1 
紹介件数 2,390万件突破!
利用者満足度 95.2%
ネットで料金比較 その場で料金比較と引越しの予約が可能
引越し侍オリジナル!
キャンペーン   最大10万円キャッシュバック(3名)
お好きなお鍋をプレゼント(3名)
オリジナルQUOカード500円分プレゼント(50名)
プレゼント 引越しガイドブックがもらえる
全員プレゼント!

LIFULL引越し

選べる引越し業者

引越し業者を自分自身で選ぶことができる、引越し見積もり比較サイトは「LIFULL引越し」だけです。

しらない業者から電話が入る心配がないので、女性でも安心して見積もり依頼することができます。

ししさん
普通の比較サイトでは、5社~10社の引越し業者から連絡がくるからね、イヤな人は「LIFULL引越し」がオススメだよw

女性にとって、自分自身で1社から選ぶことができるのは嬉しいですね♪
初荷ちゃん

参加引越し業者数 130社以上
見積もり簡単入力 最短45秒
選べる見積もり予約 1社から選べる 
「LIFULL引越し」だけ!
キャンペーン 最大10万円キャッシュバック(1名)
現金1万円プレゼント(5名)

引越しラクっとNAVI

業者からの電話がこない

知らない業者からの電話がじゃんじゃん掛かってくるのは堪りません。

引越しラクっとNAVI]であれば、引越し業者から直接電話が掛かってこないので安心です。

たくさんの業者と連絡を取り合うのは大変という、忙しい人には最高にオススメ!

ししさん
引越し業者からの電話攻撃はスゴイからね、イヤな人は「引越しラクっとNAVI」がイイよw

電話がジャンジャン鳴るのは怖いから、とても魅力的ですね♪
初荷ちゃん

  • 引越し業者との間に入ってサポート
  • 複数の引越し業者とやり取りが不要
  • サポートもすべて無料
  • 引越し業者から電話攻撃が入りません!
  • 「引越しで役立つ本」プレゼント

-見積りの疑問
-,

Copyright© 引越し屋さんは何を思う , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.