極論、引越し会社はブラックなのか?

週間ポストに掲載された「アリさんマークの引越社」ミスした社員にカネ請求の実態の記事は読まれたでしょうか?

3752994778_d7226138b4_z

credit: Stéfan via FindCC

引越し比較・予約サイト引越し侍

全国230社以上と提携のNO.1引越し見積もり比較サイト
・最大差額50%安くなる
・最大10万円キャッシュバック
・引越しに便利なガイドブックプレゼント

オススメ

 

引越し業界は全てブラック

ブラック企業の定義は何でしょうか?私が知りうる知識だけで考えると引越し業界は総じて「ブラック」です。

「ブラック」ではない引越し会社を教えて欲しいと言いたい程に総じてブラックであるのです。

 

引越し業界は薄利多売

例を出して考えて行きますが、単身向けの引越しは2トントラックを使用する事が多いのですが、繁忙期以外の各社料金設定は2万円前後の料金で競っています。それこそ1万円弱の料金が出る事があります。

一括見積もりランキング

必要な経費

  • 人件費2名分
  • 燃料代
  • ダンボール代
  • 宣伝費
  • 法人紹介料

人件費だけを考えても1件の引越しあたり2トン車2名の計算で10000円から15000円は掛かるのです。そこに他の経費を考えると20000円は掛かる事は容易に分かると思います。

 

経費をどこで抑えるか

これだけ利益が出ない状況で各引越し会社はどの様に利益を出す事が出来るのでしょうか?かなりの経費削減をしなくては経営が成り立たないので色々と策を練るのです。

  • ダンボールの有料化
  • ダンボールの無料配布は中古使用
  • ダンボール回収有料化
  • 高速道路を使用しない
  • 梱包資材を極力使用しない
  • 1台あたりの引越し件数を増やす(通常1日1件~2件を3件~4件に増やす)
  • 人件費削減

梱包資材は極力使用しない

経費の圧迫になる為に梱包資材の使用は毛布程度を使うだけの引越し会社が存在します。たしかに確実に経費削減になる事は事実であるのですが、大手引越し会社でこの方法を実現することは難しいのです。

なぜなら全ての荷物を梱包する事を謳っている大手引越し会社にとって梱包しないことは他の引越し業者との差別化であり、生命線であるためです。

 

1台あたりの引越し件数を増やす(通常1日1件~2件を3件~4件に増やす)

分かり易い話です、とにかく1台の稼ぐ事が出来る金額を増やす為に取り扱う件数を増やすのです。1日2件と1日4件では単純計算で倍の売上が発生するのです。

とにかく引越し作業員に無理をさせる事によって収益化を計ります。3件目や4件目の引越し作業は少し金額を安く設定して契約を取ります。

しかし何時まで経っても来ないトラックに対してクレームが入る事が多々あるのですが、引越し会社にしてみれば関係の無いことです。

時間は未定のフリー契約をしているために、夜の19時から21時くらいにスタートする事は良くある事なのです。しかし時間の遅れなど営業時に話しをしている事である為に、営業サイドとしては契約を取ってしまえばどうでも良いのです。双方の合意の上なのですから。

 

疲弊しきる作業員

ただし現場作業員は1~2件の引越し作業で疲弊し切っていますので、どの様な作業に成るかは容易に想像ができます。

引越し作業員とはいえ体力には限りがあります。間違っても賃金を貰って働いているからといって従業員は無限大に体力がある訳ではないのです。皆さんと同じただの人であり、皆さんよりも体力が無い作業員も多く存在するのです。

そんな作業員達は疲労が溜まり気力が無くなっておりミスが起こる可能性が極端に上がるのです。遅い時間帯の引越し作業の弊害は、あまりにも遅くなる為に近所からクレームが入ることもあります。

しかし引越し業者としては上手いこと話をして夕方から夜に行う引越しを受注しなくては利益が上がらないのです。

 

人件費削減

一番即効性のある事は人件費の削減です。

人を効率よく使う事は工場の仕事ではあるまいし現場作業では無理があります。ある程度の人数を用意しなくては引越し作業に影響して作業を終わらす事も出来なくなりますので、現実問題作業人数を削減する事は不可能であるのです。

 

では人件費削減とは?

給与に手を付ける事です。一番は給与を減らす事が効果的です。しかし最低賃金も法律で決められていますので限界があります。

それではどの様な方法があるかと言えば、会社から出て行くお金を従業員にて負担させる事が出来ればある程度解決します。それは何かといえばこの業界では当然な内容全般になりますのでご想像にお任せします。

これ以上は私の口からはご勘弁願いますが、ただしご想像のすべては現実の事だと思います。全ての引越し会社が全ての項目について該当する訳では有りませんので、その辺も何となくで理解して頂くと助かります。

 

ブラックの定義

再度考えますが「ブラック」とは何でしょうか?私の職歴は「ブラック」しかありません。では「ブラック」とはどの様な職種があるのでしょうか?

  • 引越し
  • 運送
  • 介護
  • 飲食
  • サービス
  • 不動産
  • 住宅
  • 小売
  • アニメ関係
  • 美容

候補を出せば切が無いのです。候補を考えると全ての企業が「ブラック」になってしまいます。もう世の中すべてが「ブラック」に思えるほど凄まじいのです。

「ブラック」の内容

  • 労働時間が長い
  • 賃金が少ない
  • 休日取得できない
  • 有給が使えない
  • 個人弁済が発生する
  • 責任だけ負わされて低賃金(名ばかりで責任だけ負わされる管理職)

ちなみに引越し業界の大半は全ての項目に当てはまります。

 

ブラック業界に低価格を求める弊害

みなさんマクドナルドはご存知ですか?低価格を推し進めた結果はご存知の通りです。

では他の業界には当てはまらないのでしょうか?

引越し業界も低価格を余儀なくされています。つまり手を付けてはいけない部分まで手を入れ従業員は大変な状況になっているのです。

当然良いものが提供できる訳がないのです。ただ従業員は一生懸命仕事をこなしている事は事実です。適当にやろうと思って仕事はしていないのです。

しかし気持ちだけでは限界がある為に無理がたたり、破損や事故を起こしてしまうのです。

そして弁済……。

消費者が安いものを求め企業が低価格を打ち出す、そして最悪の結果になるというマクドナルドに見る最悪な展開が今引越し業界に蔓延しているのです。

 

安い事がすべてでは無い

真剣にお客様の引越しを考えプランニングする営業マンの提案を聞き入れてみて欲しいです。買い叩いたプランに良いものが有るはずが無いと思いませんか?いたってシンプルな考え方です。

 

まとめ

引越し業界は総じて「ブラック」

耐えがたきを耐え頑張っています。

従業員には罪は無いが頑張りには限界があります。

是非応援してやって下さい。

一括見積もりランキング

にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ 

 icon-check-circle オススメ  一括見積もり比較サイト

  引越し侍
最大規模の参加引越し業者数を誇るNO.1一括見積もり比較サイト!

samurai

参加引越し業者数
230社以上    オススメ  
紹介件数

1890万件突破!
利用者満足度

95.2%
ネットで料金比較

その場で料金比較と引越しの予約が可能
キャンペーン 最大10万円キャッシュバック
プレゼント 引越しガイドブックがもらえる

「今すぐネットで料金比較」と通常の「一括見積もり」が選べる凄いサービスは引越し侍だけ。 他の引越し見積もり比較サイトを圧倒するコンテンツは業界NO.1と言えます。
詳しい内容は詳細ページでどうぞ。

2016-02-20_19h43_5401

 HOME’S引越し
自分で見積もり業者を決めたい人はここでキマリ!初心者オススメ!

2016y01m14d_235352395

参加引越し業者数

130社以上
見積もり簡単入力

最短45秒
選べる見積もり予約

1社から選べる     オススメ 

他の一括見積もりサイトと違い候補に出た業者の中から自分で絞り込んで見積もり依頼ができます。 1社からでも見積もり依頼できるのはHOME'S引越しだけ!
詳しい内容は詳細ページでどうぞ。

2016y03m02d_15374814301

  オススメ  一括見積もり比較サイト
 引越し侍
最大規模の参加引越し業者数を誇るNO.1一括見積もり比較サイト!

samurai

参加引越し業者数

230社以上
    オススメ 
紹介件数

1890万件突破
利用者満足度

95.2%
ネットで料金比較

その場で料金比較と引越しの予約が可能
キャンペーン 最大10万円キャッシュバック
プレゼント 引越しガイドブックがもらえる

「今すぐネットで料金比較」と通常の「一括見積もり」が選べる凄いサービスは引越し侍だけ。 他の引越し見積もり比較サイトを圧倒するコンテンツは業界NO.1と言えます。
詳しい内容は詳細ページでどうぞ。

IMG_750904

 HOME’S引越し
自分で見積もりする業者を決めたい人はここでキマリ!初心者オススメ!

2016y01m14d_235352395

参加引越し業者数

130社以上
見積もり簡単入力

最短45秒
選べる見積もり予約

1社から選べる
    オススメ 

他の一括見積もりサイトと違い候補に出た業者の中から自分で絞り込んで見積もり依頼ができます。 1社からでも見積もり依頼できるのはHOME'S引越しだけ!
詳しい内容は詳細ページでどうぞ。

2016y03m02d_15374814301

あなたに合った5つの見積もりサイトを紹介
↓ ↓ ↓

一括見積もりランキング

お役立ちコンテンツ

比較サイトランキングバナー
口コミ体験談バナー
 
引越しグッズバナー
お日柄カレンダーバナー
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す