引越しの時は「お掃除グッズ」を用意しておきましょう

引越しはとにかく掃除が必要になります。あらかじめ「お掃除グッズ」を用意しておくと便利です。

ffa7cec771fba25ad261eeac8ebb60da_s

引越し比較・予約サイト引越し侍

全国230社以上と提携のNO.1引越し見積もり比較サイト
・最大差額50%安くなる
・最大10万円キャッシュバック
・引越しに便利なガイドブックプレゼント

オススメ

掃除は後回し出来ない

引越しで掃除と考えると何を思うでしょうか?

旧居の掃除は正直な話しですが後にクリーニングが入りますので無しでも構いません。しかし新居ではこれからの生活があるので掃除は必要になると思います。

 

引越し後に出来ない掃除

引越しをする事で新居が汚れる事は容易に想像できると思います。

多くの方は引越しが完了してから、しっかりと掃除をしようと考えているのではないでしょうか?当然ですが引越し後の掃除は必要となりますが、実は荷物の搬入前に掃除が必要となるのです。

 

一括見積もりランキング

家具の下は掃除出来ない

引越し完了後に掃除しようにも設置した家具の下はもう掃除が出来ません。

それこそ家具を動かせば掃除も出来ますがとてつもない労力が必要になることでしょう。そうなると家具の搬入前に掃除をすることが出来れば一番良い事は分かってくると思います。

 

可能ならば事前に掃除をする

事前に新居のカギの受け渡しがあった場合は引越しの前に掃除をすることを推奨します。

ただし引越し作業で新居は必ず汚れるので本格的に掃除する必要はありません。最低限必要になるのは家具を置くスペースだけ水拭きなどをしておくと良いでしょう。

後で掃除が困難な場所だけ掃除をすればひとまず安心です。あとは引越し後にしっかりと掃除をすれば良いでしょう。

 

事前に掃除が出来ない場合

カギの受け渡しが引越し当日である場合や遠方までの引越しでは、物理的に事前の掃除が出来ません。

実はこの様な事前に掃除が出来ない状況は非常に多いのです。

 

引越し当日に掃除をする

実は引越し当日に掃除をすることは容易ではありません。

正直引越し当日は掃除どころではないのです。色々とすることが多く掃除に時間を割くことは困難であるのです。

それでも箪笥の下くらいは掃除をしておかないと後で後悔することになります。

 

事前に掃除道具を用意しておく

引越し業者が搬入する直前になりますが、最低限の家具を設置する場所だけは掃除します。

部屋全体を念入りに掃除する時間は無いので最低限にしましょう。そうしなければ掃除に時間を取り過ぎると引越し業者もメインである引越し作業の時間が無くなるので、焦りが出てしまい思わぬミスなどにより家具の破損や家屋に傷が付く事にもなりかねません。

 

引越し業者にお願いする

引越しの搬入スピードは想像以上に早いために、お願いをしておかないと気が付いた時には家具の設置が完了しています。

引越し作業員には家具の下だけは掃除したい事を伝え、設置前には声を掛けて貰えるようにしておきましょう。

 

掃除道具の運搬に注意

いざ掃除しようと思った時に掃除道具が引越しのトラックのどこに入っているか分からなくなる事は避けなくてはなりません。

掃除道具が見つからなければ、せっかくの事前準備が水の泡になってしまいます。

 

掃除道具は出来れば自分で運ぶ

一番確実なのは自分自身で掃除道具だけは運ぶ事です。

特に引越し業者は基本的には遅れて到着します。引越し業者は移動途中でトイレと水分補給や休憩を兼ねてコンビニなどに寄ってくる事が一般的です。

その為に掃除道具を自分で運ぶ事が出来れば、掃除する時間が少しですができるのです。

 

関連記事:引越し屋さんはトイレをどうしているの?トイレを貸す必要はあるの?

 

 

運ぶ事が困難な場合

電車で移動などの理由で自分自身で掃除道具を運搬できない場合は、必ず引越し業者のトラックの一番後ろに積んで貰いましょう。

そうすればトラックが到着してすぐに掃除道具を取り出す事が出来るのです。何も言わなければ引越し業者は細かい物やダンボールに入った物はトラックの一番奥に積んでしまう為に、引越し終盤にならなければトラックから出てこないのです。

大きな家具は一番最初に搬入して設置を完了させてしまいますので注意が必要です。

 

まとめ

搬入前に最低限の掃除が出来る準備は不可欠です。新居への引越しで後悔しない様に少し考えてみましょう。

クイックルワイパーは結構手軽で便利です。おススメ!

クイックルワイパー フロア用掃除道具 本体+2種類シートセット
by カエレバ

一括見積もりランキング

にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ 

 icon-check-circle オススメ  一括見積もり比較サイト

  引越し侍
最大規模の参加引越し業者数を誇るNO.1一括見積もり比較サイト!

samurai

参加引越し業者数
230社以上    オススメ  
紹介件数

1890万件突破!
利用者満足度

95.2%
ネットで料金比較

その場で料金比較と引越しの予約が可能
キャンペーン 最大10万円キャッシュバック
プレゼント 引越しガイドブックがもらえる

「今すぐネットで料金比較」と通常の「一括見積もり」が選べる凄いサービスは引越し侍だけ。 他の引越し見積もり比較サイトを圧倒するコンテンツは業界NO.1と言えます。
詳しい内容は詳細ページでどうぞ。

2016-02-20_19h43_5401

 HOME’S引越し
自分で見積もり業者を決めたい人はここでキマリ!初心者オススメ!

2016y01m14d_235352395

参加引越し業者数

130社以上
見積もり簡単入力

最短45秒
選べる見積もり予約

1社から選べる     オススメ 

他の一括見積もりサイトと違い候補に出た業者の中から自分で絞り込んで見積もり依頼ができます。 1社からでも見積もり依頼できるのはHOME'S引越しだけ!
詳しい内容は詳細ページでどうぞ。

2016y03m02d_15374814301

  オススメ  一括見積もり比較サイト
 引越し侍
最大規模の参加引越し業者数を誇るNO.1一括見積もり比較サイト!

samurai

参加引越し業者数

230社以上
    オススメ 
紹介件数

1890万件突破
利用者満足度

95.2%
ネットで料金比較

その場で料金比較と引越しの予約が可能
キャンペーン 最大10万円キャッシュバック
プレゼント 引越しガイドブックがもらえる

「今すぐネットで料金比較」と通常の「一括見積もり」が選べる凄いサービスは引越し侍だけ。 他の引越し見積もり比較サイトを圧倒するコンテンツは業界NO.1と言えます。
詳しい内容は詳細ページでどうぞ。

IMG_750904

 HOME’S引越し
自分で見積もりする業者を決めたい人はここでキマリ!初心者オススメ!

2016y01m14d_235352395

参加引越し業者数

130社以上
見積もり簡単入力

最短45秒
選べる見積もり予約

1社から選べる
    オススメ 

他の一括見積もりサイトと違い候補に出た業者の中から自分で絞り込んで見積もり依頼ができます。 1社からでも見積もり依頼できるのはHOME'S引越しだけ!
詳しい内容は詳細ページでどうぞ。

2016y03m02d_15374814301

あなたに合った5つの見積もりサイトを紹介
↓ ↓ ↓

一括見積もりランキング

お役立ちコンテンツ

比較サイトランキングバナー
口コミ体験談バナー
 
引越しグッズバナー
お日柄カレンダーバナー
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2件のコメント

  • 引越マニア

    回答に対しての応えて頂き、誠にありがとうございます
    最近の引越屋は引越に対しての熱意が足りない気がします
    その中でこのようなブログがあることに感動します
    これからも更新宜しくお願いします
    楽しみにしております
    引越の面白いところはお客様を感動させられるところにあるんじゃないでしょうか
    一昔前なら荷物をただ運ぶだけで喜ばれたような仕事です
    それだけ大変な仕事なんです
    人は自分ができないことに感動するものです
    運ぶことににプラスアルファで、例えばスピードだったり、気遣いを加えていくことで感動に達することができると思っています
    アートやサカイのように良き作業員の気遣いを形式化するのは本当にいただけません
    お掃除サービスだったり10分間サービスだったり形式化してしまったら感動が生まれないどころか作業員の心掛けまで削ぐような気がします本来、引越とはお客様に多大な負担をかけるものです
    それを軽減し、新生活へのお手伝いさせていただいてる気持ちで望むのが引越屋の務めです
    作業員の気持ちで、最後にお手伝いできることありますか?とならなくてはいけません
    ボクが考察する仕事出来る作業員の素質とは人を喜ばせてあげたい気持ちを持つ作業員です
    それをふまえた上でスピードを最大化させて作業効率を上げられる作業員が仕事の出来る作業員の基本でしょうか
    スピードと気遣いは相反するものです
    仕事のできる作業員は時間がかからず行使できる気遣いのメソッドを増やすほか、お客様の本来に求めているものを察知しようとします

    • 応援有難うございます。

      私がこのブログを始める事を考えたのは、あまりにも多くの従業員が引越しを分かっていない事態と、契約を取る事だけを考えた営業方法をどう改善することが出来るのか自分なりに考えて結果が「引越しブログ」でした。

      「引越しブログ」で生の声が聞こえて、尚且つ経験がある程度豊かな方の「引越しブログ」を見かける事はほとんどありませんでした。
      役立つ情報は多く有るのですが、生の声に感じない引越しサイトがほとんどで物足りなさを感じたのです。

      引越しをされる方と引越しを行う者の双方にとって役に立つブログが無いか考えて作ったのがこの「引越しブログ」なのです。
      個人的見解が多くあり、あまり良く思って頂けない事もあるかと思いますが、多くの引越し関係者の方の目にとまり「お客様目線の引越し」とは何かを感じて頂ければ良いと思いました。

      世の中に絶対必要な業界であるのに他社との競合の為に「プロ」という意識が無く薄利多売でこなすだけの引越しを見直さなくては「引越し業界」は永遠に「ただの荷物を運搬する業者」という位置づけを変える事は出来ないと思います。

      これからも感動を与える事の出来る引越しの「手引書」的なブログである事を考えて続けて行きたいと思います。

コメントを残す